スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酸素を効率良く吸着=新生産法に応用期待―京大など(時事通信)

 空気中の酸素を新たな原理で効率良く吸着する物質を合成したと、京都大や大阪大、理化学研究所などの研究チームが7日、英科学誌ネイチャー・ケミストリー電子版に発表した。医療や工業用に使われる高純度の酸素を安く生産するのに利用できるほか、将来はこの原理を排ガス浄化装置に応用できる可能性があるという。
 空気はだいたい酸素2割、窒素8割で構成される。京都大の松田亮太郎特任准教授によると、現在、酸素を生産するには、非常に細かい穴が多数開いた鉱物「ゼオライト」や特殊な活性炭に窒素を吸着させ、酸素を分離する。窒素分子の方が、酸素分子よりわずかに大きいことを利用した方法だが、吸着・分離を何度も繰り返す必要がある。
 これに対し、エレクトロニクス分野で有機半導体として使われる「テトラシアノキノジメタン(TCNQ)」から合成した物質は、酸素と電子をやりとりする性質があり、酸素を効率良く吸着する。一酸化窒素の吸着にも使えるという。 

【関連ニュース】
可視光で光触媒の働き=将来の水素生産期待
黄色ブドウ球菌退治に期待=別種細菌の酵素
連星の片方が爆発=5年前、日本人発見の超新星
脳細胞死滅を抑える酵素判明=神経疾患治療に期待
ALSの原因遺伝子を発見=共通メカニズム解明の可能性

社民離脱「首相の結果責任ある」官房長官(産経新聞)
所信表明まで3日、「準備不足心配」の声も(読売新聞)
広島女児殺害事件結審…ヤギ被告、判決は7月(読売新聞)
民主・細野氏、首相進退「自身で判断を」(産経新聞)
鳩山氏「子分に裏金」疑惑 民主代表の座カネで買う?(J-CASTニュース)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

よねむらやすおさん

Author:よねむらやすおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。